サッカー観戦におすすめの服装や持ち物はこれ!

サッカー観戦

「最近サッカーに興味が湧いて来たので生観戦をしてみたい」そんな風に思っている人はいませんか?

特に最近は海外からスター選手が続々と来日していますので、これを機にという人も多いのではないでしょうか。

サッカー観戦を楽しくするためには、その時に応じた服装や持ち物のチェックは欠かせません!

そこで、サッカー観戦を楽しくする服装や持ち物を確認していましょう。

サッカー観戦は屋外でする!季節に応じた服装や持ち物を準備しよう

サッカーを観戦する機会はカテゴリーを問わなければ1年中あります。

その季節に応じた準備をしないと、せっかくの楽しい観戦も辛い思い出になってしまいます。

スタジアムは屋外で長時間いることになります。普段のお出かけよりも、寒さ対策や暑さ対策は万全にしていきましょう。

季節ごとに準備すべきものをご紹介します。

春秋のサッカー観戦におすすめの服装や必要なもの

気温の変化がある季節の観戦は着たり脱いだりがしやすい服装をお勧めします。

サッカーのスタジアムは日当たりが良い場合が多いので、天気の良い試合の日中の試合ですとかなり暑くなります。

しかし時間によって太陽が屋根に隠れてしまうと途端に寒くなります。

サッカーの観戦は試合前後を含めると少なくとも3時間は見込んだ方が良いです。
移動も考えるとどんな気温にも耐えられる服装が理想です。

夏のサッカー観戦におすすめの服装や必要なもの

夏はとにかく暑さ対策が必要です。

試合は18時以降の開始ですが、この季節はまだまだ暑さは残っています。

試合開始前から会場に行くことを考えると、飲み物だけではなく日差し対策も取っておきましょう。

帽子と飲み物は必須で、特に飲み物は多過ぎかなと思うほどでも良いくらいです。汗をかくので着替えのシャツも持っておくことをお勧めします。

また、あると嬉しいのが団扇です。入場時に配られることも多いですが、自分でも持っておいた方が良いでしょう。

冬のサッカー観戦におすすめの服装や必要なもの

冬の観戦は防寒対策が必須ですが、あまりガチガチに固めるのもお勧めできません。

日中の試合ですと、意外と日差しが強くて暑くなってしまう可能性があります。

羽織る物やマフラー、小さめのブランケットやひざ掛けでの防寒対策にしておきましょう。下に着込み過ぎるといざという時に脱げません。また、電車を利用した場合は混雑で非常に暑くなるので、汗をかいて逆に身体を冷やしてしまいます。

ホッカイロなどを使いたい時だけ使うのも良いでしょう。

席の種類によっては場所取りを兼ねて、小さな座布団があると便利ですよ!

サッカー観戦するなら季節に問わず用意したいもの

サッカー観戦には季節を問わずに持っていくと便利なものがあります。

是非ワンセットにしてバッグに入れておいてください。

雨具(傘・レインコート)

雨具はサッカー観戦の必需品です。

屋根がある席でも風が吹けば雨が入ってくることがよくありますので、準備が必要です。

座席での傘の使用は厳禁です。雨具はレインコートを用意してください。

ご自身の雨対策に集中してしまいますが、バッグが濡れない対策もお忘れなく。

ビニール袋を多めに持つ、斜め掛けのバックにして大きめのレインコートを着てしまうなど対策を考えましょう。

荷物が多くなりそうなときは、コインロッカーがあるかどうかも事前に確認しておきましょう。

スタジアムによってコインロッカーがある場合とない場合があります。
最寄り駅のコインロッカーの場所や数も確認しておくことをお勧めします。

双眼鏡

スタジアムや座席にもよりますが、生観戦の弱点は席から離れた所で何が起きているかわからないことです。

そんな問題を解決してくれるのが双眼鏡です。

試合を通して使うことはなくても、例えばコーナーキックが自席から離れた所である場合など双眼鏡があると便利です。

試合前のウォーミングアップや試合前後の選手の挨拶の時にも選手が身近に感じることができます。

テレビ中継と違い、気になるタイミングで見たい場所やお目当ての選手が見ることが出来るのが生観戦の醍醐味です。

レジャーシート

試合開始より早く到着すると時間が余ってしまうことがあります。

再入場可能で、公園が併設されているようなスタジアムでしたら外にシートを敷いてちょっとしたピクニック気分が楽しめます。

開場待ちで並ぶ場合もレジャーシートがあると便利です。

バッグを地面に置くのが気になる人にも必須です。

タオル

タオルも持っておくと何かと使う場面があって便利です。

汗をかいたときなどにも使いますが、多いのは座席の汚れが気になる時です。

特に雨の翌日などですと水滴が残っていたりするのでないと不便です。

自由席なら座席の確保にも使えるし、数枚持っておくと便利です。

サッカー観戦は応援グッズでもっと楽しく

観戦を楽しくするには応援グッズは是非用意しておきたいところです。

お気に入りのチームや選手のグッズを身につけておくと気分も高まりますので一層試合が楽しくなります!

タオルマフラー

定番のところではタオルマフラーはオススメです。

振ったり、高く掲げるなどで選手を鼓舞しつつ、自分も応援の一体感を感じることができます。

値段も1500円ほどで、かさ張るものでもないのでおすすめです。

首に掛けておけば、日焼け対策にもなりますよ!

スタジアムでも販売されていますが、ネットショップなどで事前に購入しておくこともできます。

ユニフォーム

気分が最高に盛り上げたいならやはりユニフォームを着て応援しましょう。

周りも同じ服装ですので、気分が上がることは間違いなしです。

大きめのサイズにしておけば服の上から着ることも出来るので気軽に着替えることができます。

女性向けの可愛い仕様のものを売っているクラブもあるので生観戦ならではのオシャレとして楽しんでも良いのではないでしょうか。

その他小物

ちょっとした小物でも気持ちは盛り上がります。

オリジナルのバッグやリストバンドなど、ご自身の観戦セットがあると出掛けるまでも楽しくなります。

シュシュや被り物なども売っていたりするので、それらを身につけても楽しいでしょう。

サッカー観戦は準備をしっかりしたほうが楽しめる!

サッカーを最大限に楽しむなら事前に準備をするのが大切です。

気軽に観に行くことが出来るのも良いですが、しっかり準備をしておいたほうがより楽しむことができます。

何度か行くうちに自分に最適な持ち物も見つかるはずですので、コツを掴んで観戦を楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました